遂に娘がシルバニアを欲しがってしまった!古くても魅力抜群で次世代に引継ぐ前提で購入はアリ!

我が家の資本力では集められないと必死に避けてきたシルバニアファミリーでしたが、遂に娘が欲しがってしまいました。

そこで、かつてシルバニアを集めていた妹から譲ってもらうことになったのですが、驚いたのは昔のシルバニアは今でも十分に現役で遊べるデザインであることです。

娘もすごい楽しそうに遊んでいますし、実はそんなに高くないことが分かった今、たまにはシルバニアを買ってあげてもいいかなと思っています。

娘に買ったシルバニアが次世代に引き継がれていく前提なら、尚更買いやすくなりますね!

いつまでも魅力が衰えないシルバニアのすごいところ

シルバニアファミリーの魅力はなんと言ってもメルヘンな世界観とリアルな家具です。

かわいい動物たちが自然の中で穏やかな生活を送るメルヘンな世界観は、女の子の「かわいいもの好き」にダイレクトに刺さるんですね!

メルヘンな世界観の一方で、家具は割とリアリティがあるのも魅力です。

家具がリアルだからこそ、お母さんに憧れる女の子が魅了されるんでしょうね!

大人も唸るほどディテールが細かい

久々にシルバニアを見てびっくりしたのが家具のディテールの細かさです。

例えばトイレには蓋も便座もあり、トイレットペーパーやトレイ用洗剤が付いているなど、本当に細かいところまでリアルです。

子ども用のおもちゃには十分すぎるクオリティです。

これは子どもだけでなく大人がハマるのもわかりますね!

世代を超えて一緒に遊べる

シルバニアファミリーの凄いところは世代を超えて遊べるところです。

子供時代に遊んだことのある女性は多いですからね!

娘が妻と一緒に遊ぶことだけでなく、娘と僕の妹が遊ぶときも良い架け橋になってくれます。

シルバニア村に先端技術がやってきていた

今販売されている家具をみると、シルバニアの世界にも先端技術がやってきているようですね。

一方、ずっと変わらない家具もあったりして、ショップで商品を見ているだけでも楽しいですね!

テレビは白黒のブラウン管から液晶テレビになった

かつてはレトロな白黒テレビでした。

それが今では薄型液晶テレビが売っているんです。

今の子どもにとって、テレビといえば薄型ですから仕方がないとはいえ、レトロさが無くなってしまって大人は少し寂しく感じるかもしれませんね。

洗濯機は二槽式からドラム式になった

かつては二層式だった洗濯機も、今ではドラム式洗濯機が売られているんですね!

もちろん掃除機だってコードレスです。

電話は変わらずダイヤル式

最先端の家電が続々と入ってくるシルバニア村でも、電話は変わらずダイヤル式です。

やっぱりダイヤル式の電話はかわいいですね!

今どきの子どもはダイヤル式の電話なんて触ったことないと思うので、逆に新鮮かもしれません。

うちの娘はダイヤル式電話をしっかりと電話だと理解して遊んでいます。

使用頻度がめちゃくちゃ多いです。

子どもって電話好きですね。

気になるシルバニアのお値段は?

シルバニアファミリーは値段が高いイメージがありました。

確かに安いわけではありませんが、実際は「全然買ってあげられる」レベルだったんですね!

例えば、ショコラウサギの赤ちゃんは定価495円(税込)です。

また、一目見て欲しくなるキッチンコンロ・シンクセットは定価が1,628円(税込)。

ちょっとしたご褒美に買ってあげたくなってきますね!

お家は高いけどお誕生プレゼントなら出せる金額

人形や家具は手を出しやすい金額の一方で、お家はそれなりの金額になります。

例えば赤い屋根の大きなお家は定価9,878円(税込)です。

お誕生日プレゼントとしてなら決して出せない金額ではないですね。

買ってあげたくなる魅力があるシルバニア

シルバニアファミリーは一度購入すれば、古さを感じることなくずっと遊べるおもちゃであることがわかりました。

世代を超えて一緒に遊ぶことも出来ますし、遊び終わったシルバニアはインテリアとして飾っておくのもアリですね!

もちろん、次世代に引き継いていくと、レトロな家具として喜ばれるかもしれません。

そう考えると、娘に買ってあげたくなるのですから不思議ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
子育て
団地びとのすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました