楽天西友ネットスーパーを「よりお得に」利用するポイントは買い物をする日とクレジットカード|クレカは2枚持ちがベスト!

子育て世帯にとって非常にうれしいサービスが「食材の配達」です。

子どもを連れて毎日買い物に行くのってめちゃくちゃ大変ですからね。

かつては生協くらいしか選択肢のなかったサービスですが、今は色々な企業が配達サービスを始めています。

我が家が利用している楽天西友ネットスーパーも配達サービスのひとつです。

楽天西友ネットスーパーはどのスーパーよりも還元率が高いので、ポイントがどんどん貯まって嬉しいですね!

残念なことに、2022年2月13日をもってウォルマートカードセゾンで購入すると2%引きになるサービスが終了しました。

今までウォルマートカードセゾンと楽天カードの併用をおすすめしていましたし、我が家もそのようにしていたのですが、別のカードを検討せざるを得なくなりました。

そこで本記事では、ウォルマートカードセゾンに代わるお得なクレジットカードも紹介します。

全国のスーパーマーケットのポイントはどれくらいもらえるのか

全国のスーパーマーケットのポイント還元率がいくらか知っていますか?

全国スーパーマーケット協会の統計を見ると、なんと平均0.6%、中央値は0.5%だそうです。

つまり、普段使っているスーパーでは、10,000円分買い物をしても50円分のポイントしか付与されないということです。

しかも付与されるポイントの多くは、そのスーパー独自のポイントです。

どうせポイントが貰えるならTポイントやPontaポイントなどの共通ポイントのほうが嬉しいですね。

共通ポイントが1%以上の付与率で配達もしてもらえる

楽天西友ネットスーパーは楽天スーパーポイントが貰えますし、ポイント付与率も1%以上です。

しかも荷物を配達してくれるのですから感謝しかありません。

商品は店舗型の西友と同じ値段なので、ネットスーパーだと割高ということもありません。

楽天ポイントは今や共通ポイントになっています。

色々なところで使えるので利便性が増していますね!

スポンサーリンク

ポイント還元率をどのスーパーよりも高くできる

楽天西友ネットスーパーで買い物をすると楽天スーパーポイントがもらえます。

通常の買い物だと100円につき1ポイントですが、実は還元率をもっと高くすることが出来るんです!

ポイントアップの日をねらおう

対象日対象者獲得ポイント
毎月1日全員抽選で500円クーポン
毎週月・火曜日
月曜8:00~火曜23:59
全員全品ポイント2倍
毎週水曜日
0:00~23:59
全員対象の野菜・果物・肉
ポイント3倍
毎週木・金曜日
木曜8:00~金曜12:59
アプリから
買物した方
全品ポイント2倍

楽天西友ネットスーパーは専用のアプリや特定の曜日に買い物をすることで、楽天ポイントを倍以上貰うことが出来ます。

月曜・火曜は誰でもポイント2倍になりますが、木曜・金曜は専用のアプリからの注文のみがポイント2倍対象になります。

楽天西友ネットスーパーを利用する方はアプリ登録必須ですね!

アプリはUIがかなり進化していて、本当に見やすくなっていますよ!

ただし、ポイントアップ条件は変わることも多いので、詳しくは楽天西友ネットスーパーのHPをご確認ください。

楽天西友ネットスーパーの注文はスマホの小さい画面よりもタブレットがおすすめです。

楽天西友ネットスーパーのアプリは非常に見やすくなったとはいえ、タブレットで一度に沢山の商品を見たほうが買い物がしやすいです!

木曜・金曜はアプリからの注文でポイント2倍を狙い、それ以外の曜日はタブレットから注文しています。

我が家では、AmazonのfireHDを子どもと一緒に使っています!

エントリーを忘れずに

ここで注意がひとつあります。

ポイントアップはキャンペーンにエントリーする必要があるんです。

エントリーしないとポイントアップ対象にならないので気を付けたいですね。

このあたりは楽天特有のイヤなところです。

ただ、エントリーはワンクリックするだけです。

非常に簡単なので安心ですよ!

楽天ポイントは1%還元ではないことに注意

10,000円分くらい買い物したのに80ポイントくらいしかもらえないことがありました。

「あれ、おかしいな…」と思い調べてみると、1%還元ではなく、1商品100円につき1ポイントだったんですね。

総額に対してポイントが付かないのは結構残念な仕様です。

つまり99円の商品を100個買っても0ポイントです。

199円の商品を買っても1ポイントしか付きません。

スポンサーリンク

お得な買い方はクレジットカードの選び方で決まる

ポイントアップデーに注文して楽天ポイントを2倍貰いつつ、支払い方法も上手に選んでお得に買い物をしましょう!

楽天西友ネットスーパーは支払い方法が3つあります。

楽天西友ネットスーパーの支払い方法
  • クレジットカード
  • 代引き
  • 楽天ポイント

多くの方はクレジットカード払いにするかと思います。

もちろん、どんなクレジットカードでも支払いができます。

しかし高還元を狙うなら楽天カードもう一枚のクレジットカードを併用するのがおすすめです。

2022年2月13日をもって、ウォルマートカードセゾンの割引が終了しました。

ウォルマートカードセゾンで支払いをすると、請求時に2%割り引いてくれるという優れものでしたので、本当に残念ですね。

楽天カードで支払う

楽天カードで決済をすると、1%分の楽天ポイントが付与されます。

これは楽天西友ネットスーパーで購入して得られる楽天ポイントとは別です。

つまり、楽天カードで買い物をすると、約2%の楽天ポイントが得られるわけです。

さらにポイントアップデーに買い物すれば、3倍近いポイントが貰えるわけですね!

楽天カード決済でポイント3倍のキャンペーンもある

楽天西友ネットスーパーの買い物を楽天カードで決済するとポイント3倍などのキャンペーンがあります。

不定期開催のようなので予定を組みにくいですが、キャンペーンが開催されていたら迷わずエントリーですね!

ちなみにこのキャンペーンは金曜日に開催するようです。

楽天カード支払い分の1%を加えると、ポイントが約4倍になるわけですね。

残念ながら2021年・2022年と、楽天カード決済でポイント3倍キャンペーンは実施されておりません。

楽天カードと併用するおすすめのクレジットカードは?

楽天西友ネットスーパーで購入するなら高還元のクレジットカードがおすすめです。

楽天カードが1%の還元率なので、1%を超えるカードならよりお得に買い物ができますね!

ここで注意したいのが、楽天西友ネットスーパーはPayPayや楽天PayなどのQRコード決済ができないことです。

つまり、PayPayなどにクレジットカードで入金してポイントを稼ぐ2重取りができないんです。

なので、楽天西友ネットスーパー用のクレジットカードは純粋に高還元のものにすればいいわけです。

そうなるとおすすめは還元率が1.2%のリクルートカードです。

通常還元率が1%を超える年会費無料のカードは現状リクルートカードのみです。

リクルートカードは年会費無料でありながら旅行損害保険やショッピング保険が充実しています。

利用付帯ではありますが、海外旅行で最大2,000万円、国内旅行で最大1,000万円は、さすがじゃらんを運営するリクルートのカードです。

ショッピング保険も年間200万円まで保障があるので、楽天西友ネットスーパーでの買い物なら十分保障範囲内に収まりますね!

スポンサーリンク

普段はリクルートカードでキャンペーンの時だけ楽天カード

楽天西友ネットスーパーでの買い物では、楽天カードとリクルートカードを併用するのがおすすめです。

普段の買い物はリクルートカード。

楽天カード決済でポイント3倍などのキャンペーンの時は楽天カードと、使い分けるのがベストです。

どちらも年会費無料なので作りやすいですね!

リクルートカードはリクルートポイントが貰えます。

リクルートポイントはポンタポイントやdポイントに交換できるので使い勝手がいいですね。

ただ、リクルートポイントは楽天ポイントに交換が出来ないので、楽天ポイントをメインに使っている方は楽天カード1枚でいいかもしれません。

送料無料を狙おう

いくらポイントがたくさん貰えても送料がかかったらもったいない気になってしまいます。

楽天西友ネットスーパーは地域別に送料が無料になる買い物額が設定されています

我が家のある地域だと、5,500円以上買い物をすると送料無料になります。

余計なものを買う必要はありませんが、我が家は日用品などを混ぜて送料無料にしていますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約・貯蓄
団地びとのすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました